2016年07月25日

和紙

washi.jpg

いつも購入している和紙屋さんから封書が届いた。

休業するとのこと。

製品が気に入っていただけに、ショックが大きかった。
職人さんが居てはじめて画材が使える。絵が描ける。
毎日絵を描いてるとそんな当たり前のことも忘れてしまう。
いつまでも使い続けられる訳じゃないのに。

なるべく画材はメーカーから直接購入するように心がけていたけれど
伝統産業の存続はほんとに待った無しなんだなぁ。

今手元にある在庫を使い切ったら、もうこの和紙は手に入らない。

職人さんの思いを噛み締めて大切に使いたいと思います。



ラベル:和紙 画材
posted by yon at 22:34| 東京 ☁ | TrackBack(0) | diary【日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"Blowing"

akimoto_dm-2.jpg

友人の個展に行って来ました。

エゴイスティックな俗気がない、
押し付けるのではなく寄り添ってくれる絵。
観る人によって見え方は様々だと思いますが、
僕はそんな印象を受けました。

また、メディウムの比率を極端に多くしてるせいか
画面に透明感と抽象性があって、
雨や風を思わせる掴み所の無い儚さを感じました。

彼とはセツで知り合ってから10年来の付き合い。
今でも絵を続けている希有な存在。
これまで迄積み上げて来たものを見せてもらえて感慨深かった。

展示は7/31(日)までやっているとのこと、西荻窪です。是非。
http://yorocobito-g.com/


posted by yon at 21:52| 東京 ☁ | TrackBack(0) | diary【日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

ベランダの蓮

ベランダで育てている蓮が今年も花を咲かせてくれました。

IMGP7753.jpg

まだ小さいつぼみが3つもあり、
昨年より花付きがいい。
(去年の開花は2回のみ)

元肥を増やしたのがよかったのか。
それとも天候でしょうか。

先週は古代蓮を見に行田へ行って来たのだけど、
こちらは例年より花が少なかった。

開花のメカニズムは分からない事だらけです。













posted by yon at 14:00| 東京 ☀ | TrackBack(0) | diary【日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。